Kanel bullar, skall vi fika? というのはスウェーデン人的な発想ですかね?

スウェーデン人って、コーヒー時間とか、喫茶店の時間が大好き、イギリス人のお茶の時間と同じ発想ですが、FIKAのは好きな飲み物を飲みながら、テーブルでゆっくり話しながら時間を使うのが大好き、

なんでだろうね、人と時間を取るのが好きなな、バー、お酒じゃなくて、コーヒー、紅茶「ミルクティー」、他のソフトドリンク的なものを飲みながら、パン、甘いパンを食べるのが大好きだね。。

イケア行ったらわかると思うですが、こういうパン売っています。アメリカではCinnamon roleと言うけど、スウェーデンではKanel Bulleという、意味は同じ、Kanel = Cinnamon, Bulle = Roleみたいな意味だね。。

今日時間あったから、友達とゆっくりKanel bulleを食べながらいろいろ話ししました。

前も書いたことありますが、いるいろありますので、これからの方向性をどんな考えで考えているかどうかの話で始まっています。

仕事や、子供、日本で生の活ってどんな感じだろうね?

この時はFikaが必要だね!

Skall vi fika?