ブロック遊びってどのぐらい大事?考えたことないだと思う?でも、右脳の刺激にぴったり!

ブロック遊びって、なんでそんなに大事のわかりますか?

ブロック遊びは、右脳の刺激にぴったり、してった?

お子さんの小さい時から、「右脳を鍛えてあげたい」と考えているお母さんは多いはず。実は、ブロック遊びがぴったりだそう!

「ブロック遊びの良さは、無限の組み合わせの中で、自由に自分の”想像力”と”創造力”を発揮できることです。自分の手を使ってものを作ることは脳(特に右脳)に刺激を与え、創造力を掻き立てます。完成形があってそれを作っていくのもいいですが、自由に自分の想像力にまかせて形をつくる作業は、さらにお子さんの右脳開発に効果的です」

ブロックなら、0歳の小さなうちからでも、そして何歳になってからでも遊べます。また、兄弟姉妹で性別が違っても大丈夫ですよね。少々お値段が高くても、かなりモトを取れるおもちゃと言えるかもしれません。

どんなものを作っても、興味を持って聞いてあげるため、まずはお子さんが作ったもの、それがどんなものでも”すごいね~、何作ったの?”と聞いてあげることです。
ちゃんと興味を持って聞いてあげれば、お子さんは喜んで説明することです、大切なことは”子どもに自信満々に語らせてあげること”なんです。”子どもが王様になれる機会を作ってあげること”でもありますね。そのためには、お母さんがとことん興味を示して、認めてあげることがすごく大切らしいです。

だから、もっと子供とブロック遊びしましょう!


Leave a Reply